暗号通貨「Sコイン」への投資を検証

●暗号通貨「Sコイン」

「マイニング」方式にはPoW(プルーフ・オブ・ワーク)とPoS(プルーフ・オブ・ステーク)があります。

新しい暗号通貨「Sコイン」はPoWとPoSの両方の併用方式を採用しています。

The future S-coin is a digital internet currency that uses peer-to-peer technology. The network is decentralized and free from any central authorities. Individuals can securely transfer payments to friends and family quickly all around the world with little to no cost. S-coin uses the latest technologies to process transactions quickly and efficiently with a new blend of CPU / GPU and POW / POS logic at the right time.

ビットコインは、PoW(プルーフ・オブ・ワーク)を採用しているのですが、

Sコインは、ビットコイン(PoW)の最大の弱点である「マイニングをするコンピューターが減る→遅い」の問題をクリアし、高速な取引を実現しています。

コインスペースのSコイン発行枚数は2億枚、ビットコインの約10倍です。

コインの飽和状態までの時間が長いことが特徴です。(ビットコインは、2,100万枚)

この「Sコイン」を正式公開前の今、入手することができるというのが“コインスペース”の投資&ビジネスの妙味の1つです。


●運営会社

「Sコイン」並びに“コインスペース”の運営会社は「決済システム」と「決済端末」の会社です。バック資本は、スイス銀行です。

折角の暗号通貨も「使われない」通貨では意味がありません。そこで、世界中の多くの店舗で使えるよう、POSシステムに連動する「決済端末」と「決済システム」を擁して、その環境を整えようとしています。

本社はヨーロッパ、マルタ共和国(イタリア、シチリア島の南)にあります。

現時点で世界80か国に展開、会員数約3万人、売り上げ58億円となっています。


scoin6

●“コインスペース”の収益モデル

“コインスペース”は「Sコイン」を購入させるだけのビジネスではありません。

単にコインを買わせ、一定期間が経過したらそこにプレミアをつけてリターンするというビジネスだとすると、これは完全なマネーゲームとなってしまいます。先に始めた人たちだけが得をするだけです。場合によっては被害者を大量に生んでしまう危険なビジネスモデルです。

しかし、“コインスペース”は自社でマイニング(採掘)を行っています。

それも「ビットコイン」のように採算さんがとれにくい暗号通貨をマイニングするのではなく、実際に流通しているビットコイン以外の暗号通貨をマイニングしています。

現在、中国、アイスランド、スロベニアに合計4箇所の大規模なマイニングセンターを所有します。スロベニアにあるテストマイニングセンターは見学が許可されましたので、実際に現地へ赴き確認してきました。(2016年9月12日)

コインスペースの巨大なマイニングセンターが365日24時間暗号通貨をマイニングすることによりSコインの価値を保全しています。それによって、投資者へ配当を確実に支払うビジネスモデルです。

また、会員が目標の5万人に近づくにつれて、「Sコイン」の価値が安定的に上がるようになっています。


●実際の投資収益モデル

“コインスペース”に参加するための最低限必要なパッケージ購入は、300€(ユーロ)=約3万5000円が必要です。

このパッケージであなたは、最初に30枚の「Sコイン」を入手でき、かつ毎日2.4枚の「Sコイン」を配当で受け取ることができます。

最初に付与される30枚の「Sコイン」は1年間引き出すことができません。配当分はいつでも換金することができます。(14日と28日)

公開までは、1枚あたり0.5€で換金できます。

※2.4枚×30日×0.5€×115円=約4,140円が毎月の配当となります。

この配当だけを考えても約8.5ヶ月で元が取れる計算です。

1年後には元本も含めて 元本30枚+配当2.4枚×365日=906枚 となります。

※906枚×0.5€×115円=5万2095円 となります。

3万5000円が1年で5万2095円になりますので、1年で約50%の利回り(1.5倍)です。

一方別の視点で1年後のことを考えてみましょう。

今現在は1枚あたり0.5€という交換レートをコインスペースは保証しています。

他の暗号通貨をマイニングすることで、保全。

次に、「Sコイン」が公開されると1€の交換レートを保証しています。

同じく他の暗号通貨をマイニングすることで、保全。

正式に公開することで、最低1€で換金が可能です。

※906枚×1€×115円=約10万4,190円

公開して約2年後には、市場では暗号通貨の価値は30~50倍になることが多いことを踏まえると、

※906枚×30€×115円=312万5700円 ~ 906枚×50€×115円=520万9500円

夢が広がりますね。これは保証ではありません。投資はすべて自己責任です。

いずれにしても元本は300€=3万5000円です。

この金額でクラウドマイニングサービスに参加できることになります。

●“コインスペース”への投資参加方法

各自の余裕資金の状況に応じて、下記のいずれかの方法で参加ができます。

(0)無料

費用:0€
60日間のみ有効 期間内にマイクロ以上にアップグレード必須
とりあえずのポジション取りにお勧め

(1)マイクロ

費用:150€
初期:Sコイン15枚
配当:1日Sコイン1枚

(2)ミニマム

費用:300€
初期:Sコイン30枚
配当:1日Sコイン2.4枚

(3)ベーシック

費用:700€
初期:Sコイン100枚
配当:1日Sコイン5.5枚

(4)クオーター

費用:1500€
初期:Sコイン250枚
配当:1日Sコイン12枚
+1プロジェクトシェア

(5)ハーフ

費用:3000€
初期:Sコイン500枚
配当:1日Sコイン24枚
+2プロジェクトシェア

(6)フル

費用:6000€
初期:Sコイン1000枚
配当:1日Sコイン48枚
+5プロジェクトシェア

(7)ダブル

費用:12000€
初期:Sコイン2000枚
配当:1日Sコイン100枚
+12プロジェクトシェア

(8)アルティメット

費用:24000€
初期:Sコイン8000枚
配当:1日Sコイン200枚
+30プロジェクトシェア

●“コインスペース”のビジネスチャンス

“コインスペース”は「Sコイン」投資だけでも十分に価値が高いですが、紹介ビジネス(MLM)のシステムを使えば、更に大きなリターンを得ることができます。

このサイトから登録されますと、あなたもこのサイトをご利用できます。

このサイトは、コインスペース最大のアンテグループです。

「直紹介ボーナス」「バイナリー型ボーナス」「世界シェアボーナス」に類するものが用意され、ポジションにより1日の最大収入が1000€(11万5000円)~40000€(460万円)となっています。

参加は公式サイトから

コメントの入力は終了しました。