株式会社インベストビュー、ウェルスジェネレーターを買収

マーケティングプランの変更を発表

LAKE COMO, NJ–(Marketwired – Apr 6, 2017) – Investview, Inc. ( OTC PINK : INVU ),

今日、投資家教育、投資ニュースレターや金融サービスに特化した多様な金融テクノロジー機構が、ウェルス・ジェネレータLLC、金融教育、研究およびツールプロバイダの買収をきっかけにそのマーケティングや販売計画の根本的な変化を発表しました。

以前に発表されたように、コントロールの変化をもたらしたこの買収は、英国を含む南米やヨーロッパなどの国際市場への主に米国市場からInvestviewの事業を拡大します。

ウェルスジェネレータは、3年前から稼動していますが、一貫性して成長している企業です。

2014年の売上高、$ 531,058(5,799万円); 2015年、$ 4,432,055(4億8,390万円); そして2016年、$ 1,2930,267(14億1,191万円)

Q1では、2017年の売上高は前年同期比15%増加しています。

ウェルスジェネレータのビジネスモデルは、会社のボーナス・プランに応じて支払われる独立代理店を利用したダイレクト・マーケティングであり、広告費に何百万ドル(数億円)を費やしても成長できない可能性のある伝統的なマーケティングプランとは対照的です。

「私はウェルスジェネレータの革新的なマーケティングプランを見ており、過去に販売した製品ラインの流通業者よりもはるかに効率的であり、個々の起業家を活用できることを確信しています」CEOのジョセフ・ロウロ博士は説明します。 「論より証拠」とジョセフ・ロウロ氏は続けます。 「3年間で50万ドルから1300万ドルまでの爆発的な成長を見て、非常に印象的です!」 ジョセフ・ロウロ博士は叫びました。 「このマーケティングプランにより、株式会社インベストビューは、歴史の中で一度も出会ったことのない収益の成長と広範囲な市場を経験する可能性を秘めており、当初から私をウェルスジェネレータに惹きつけました。 」ジョセフ・ロウロ氏は結論づけた。

ウェルス・ジェネレータのライアン・スミスCEOは、「創業の原則は、個人が世界の金融市場にアクセスできるようにするものです。

成長の初期段階で一般の人々がアクセス可能な企業体制を可能にすることは、ウェルスジェネレータのビジョンと使命を完全に支えています。

ウェルスジェネレータ

ウェルスジェネレータは、ユタ州に拠点を置く個人投資家向けの教育、研究、およびツールの出版社です。ウェルスジェネレータは、同社のボーナスプランに基づいて報酬を得る独立代理店を通じて、プログラムとサービスを配布します。www.wealthgenerators.com

株式会社インベストビューについて

株式会社インベストビューは、ニュージャージー州に拠点を置く多様な金融テクノロジー機構です。主に、完全子会社および過半数所有の子会社を通じて、投資家教育のオンラインプログラムを提供しています。当社は投資家の検索ツール、取引指標を提供し、週刊ニュースレターを配信しています。

Investview, Inc. (OTC:INVU)

ウェルスクラブブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.